合計11,000円(税込)以上のご購入で1個口 送料無料
  • ログイン
  • 新規会員登録
  • 飲食店のお客様

FELICITY フェリシティー

  • 購入ガイド
  • 領収書
  • Q&A
  • 配送/送料
  • メルマガ
  • 購入履歴
  • 問い合せ
飲料店のお客さま
0

0円(税抜)

(税込 0円)

ワインを詳しく検索する

価格

~

ワインの種類

ワイン
スパークリングワイン

ウルフベルジュ

ドイツと国境を接するフランス東部のアルザス地方。北から南へ120キロにわたるワイン街道が120の村をつないでいます。中世の面影を残す町並みや古城を背景にブドウ畑の広がる牧歌的な風景がアルザスワインの故郷です。
最大手の生産者の一つ、ウルフベルジュは約1200ヘクタールで栽培するリースリングやゲヴェルツトラミネル、ピノ・グリなどのアルザスワインを生産。モザイクのように多様な土壌と多彩な品種から造るウルフベルジュのワインは、「アルザスワイン街道」を旅するように風景と風土、歴史を表現しています。

モザイクの土壌と多彩な品種
アルザスワインは、アルプス造山運動と地殻変動で形成された複雑な土壌で栽培する主要7品種の幅広い風味が特徴です。石灰質や泥灰質、花崗岩、片麻岩、砂岩など13種の土壌は、モザイクに例えられるほど多様。泥炭石灰質は力強く骨格のあるワインに、花崗岩と片麻岩質の土壌は豊かな香りと繊細な酸味をもたらします。
ヴォージュ山脈によって偏西風が遮られ、降雨量は少なく、乾燥した内陸性気候。寒暖差の大きな200~400メートルの標高差によって果実の熟成はゆっくり進みます。
アルザスで造られる白ワインと発泡ワインのクレマンダルザスは、それぞれフランス国内の消費量3割を占める銘醸地。
ウルフベルジュは北のマレンハイムから南のタンまで450の栽培農家でつくるコーペラティブ(生産者組合)で、51あるグラン・クリュ(特級畑)のうち15のグラン・クリュを所有しています。グラン・クリュ以外にも65ヘクタールのビオ畑があり、環境保全と自然農法の認証を所得するなど持続可能で自然に近いワイン造りを追求。土壌や地形、ミクロクリマ(微気候)など品種に適した栽培、収穫や醸造、熟成も最新技術で管理しています。
美しい風景のワイン街道沿いに豊富な食文化
アルザス地方は、美しい景色も大きな魅力。ノートルダム大聖堂を中心とした旧市街地が世界遺産のストラスブール、ワイン交易で栄えたコルマールは木組みの家や運河があり、エギンスハイムは“フランスで最も美しい村”にも選ばれました。
アルザスワインは食との調和も魅力の一つ。ワイン街道南端のランゲンのワインは修道士の巡礼で欧州に広がり、中世ハプスブルグ家の宮廷ではマリア・テレジア妃の好んだランゲンのワインがふるまわれたと伝えられています。
特産のフォアグラやマンステールチーズ、伝統料理のシュークルート、薄焼きタルトのフラムキッシュなどアルザス地方のヴィンシュトープ(居酒屋)にはワインの相性のよいメニューも豊富。ウルフベルジュは融合したフランスとドイツの長所を表現したアルザスワインが試飲できるカーブをワイン街道沿いに6カ所を展開しています。
多彩な“泡”クレマンダルザス
アルザスワイン生産量の25%を占めるスパークリングワインのクレマンダルザス。
ピノ・グリを主な品種として、生き生きとした果実感のリースリング、ふくよかで骨格のあるピノ・ノワールを瓶内で2次発酵させる伝統的な技法が特徴。最低でも16カ月、最大で36カ月の熟成を経たクレマンダルザスはアペリティフや食中酒だけでなくデザートワインにも。
ウルフベルジュは地域へのオマージュを込め、エギスハイム出身の教皇レオ9世やエギスハイムの古城に住んだ王子の名前を冠したクレマンダルザスをリリースしています。
テロワール“アルザス”を表現する生産者
1902年、フィロキセラの被害に見舞われた生産農家が結成したコーペラティブのウルフベルジュ。小動物からブドウを守る願いを込めて狼(ウルフ)と守り神(ベルジュ)の意味があります。
広大で多様な土壌・地形、多彩な品種の銘醸地として発展したアルザスワイン。ウルフベルジュを構成する420の生産者がテロワールを主張するのではなく、多様な土壌と多彩な品種を通してアルザスという広大なテロワールを表現したワインといえるでしょう。

ITEM INFORMATION

モンドセレクション金賞(VT2015)
マリア・テレジア妃が好んだ宮廷ワイン
パリの貴族に届いたアルザスの食文化
Wolfberger
ALSACE GRAND CRU
RANGEN PINOT GRIS

ウルフベルジュ
アルザス グラン クリュ
ランゲン ピノ グリ

モンドセレクション金賞(VT2015)
マリア・テレジア妃が好んだ宮廷ワイン
パリの貴族に届いたアルザスの食文化
Wolfberger
ALSACE GRAND CRU
RANGEN PINOT GRIS

ウルフベルジュ
アルザス グラン クリュ
ランゲン ピノ グリ

アルザスワイン街道南端のグラン・クリュ(特級畑)のランゲンは、タンの街を見下ろす約320~450メートルの急峻な山裾にあります。土壌は日照の熱を夜間に放出する花崗岩質で、水分を求めて地中深く根を伸ばすため、ミネラル豊かな果実は凝縮した味わいが特徴。斜度68度の険しい地形でブドウ畑を拓いたのは13世紀の修道士で、巡礼の修道士によって評判が広まりました。
オーストリア帝国のマリア・テレジア妃が宮廷ワインとしてふるまったと伝えられています。ワインとともにフォアグラなどアルザスの食文化は発展。フランス国王ルイ16世に嫁いだ娘のマリー・アントワネットを通じてパリの貴族に広まったともいわれています。
相次いだ世界大戦などで由緒あるブドウ畑は数ヘクタールまで減少しましたが、地元の生産農家の地道な栽培によってグラン・クリュとして復活を遂げました。

美しい黄金色。
オレンジの花やアーモンドとハチミツの香りに加えて、干しブドウやイチジクのドライフルーツのかすかなアロマが印象的。
柔らかくなめらかな味わい。
キジや鳥、豚などの肉料理やフォアグラ料理と良く合います。

■モンドセレクション/金賞(VT2015)
■インターナショナル・ワイン・チャレンジ(IWC)
 /銀賞(VT2015)
■ヴィナリーインターナショナル/銀賞(VT2015)

商品仕様・スペック

生産者 ウルフベルジュ
生産地 フランス/アルザス
生産年 2014年
品 種 ピノ・グリ100%
テイスト 甘口
タイプ 白 / ミディアムボディ
内容量 750ml
土 壌 花崗岩
醸 造 ステンレスタンクで醗酵後、24ヶ月熟成。
提供温度 8-10℃
合うお料理 キジや鳥、豚などの肉料理やフォアグラ料理と好相性
度数 12.50度
※ラベルのデザインやヴィンテージが掲載の画像と異なる場合がございます。ご了承ください。

ウルフベルジュ
アルザス グラン クリュ ランゲン ピノ グリ 2014 750ml
白ワイン フランス アルザス デザートワイン
包装不可

商品番号 1-wb-gcrt-pg-os

ウルフベルジュ
アルザス グラン クリュ ランゲン ピノ グリ 2014 750ml
白ワイン フランス アルザス デザートワイン
包装不可

商品番号 1-wb-gcrt-pg-os

価格

6,000円 (税抜)

(税込 6,600

60マイル

個数

+-

この生産者の商品一覧

WINE SEARCH

ワイン(赤白)

ノンアルコール

営業日について