合計11,000円(税込)以上のご購入で1個口 送料無料
  • ログイン
  • 新規会員登録
  • 飲食店のお客様

FELICITY フェリシティー

  • 購入ガイド
  • 領収書
  • Q&A
  • 配送/送料
  • メルマガ
  • 購入履歴
  • 問い合せ
飲料店のお客さま
0

0円(税抜)

ワインを詳しく検索する

価格

~

ワインの種類

ワイン
スパークリングワイン

おしらせ

・九州を中心とする大雨の影響により、一部地域での集荷・配送の停止や遅延が発生しております。九州以外の地域の運輸・配送にも影響が出る場合がございます。
 大変ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
・新型コロナウイルス感染症の影響により、一部の地域あてに大幅な遅延が生じる場合がございます。
 お客さまには、大変ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

ジェナグリーコラ

テヌータ・サンタンナを有するジェナグリーコラ社の歴史は1851年、ゼネラリ保険会社の農業部門がカオーレ(Ca'Corniani)の農地を購入するため投資を行ったことから始まります。

当時、ヴェネツィア県のカオーレ近くにはマラリア蚊に冒された1,700haの広大な湿地帯がありました。
イタリアでは個人が買収した中で最も広大な干拓地といわれるこの場所は、水道技師の素晴らしい功績と厳しく粘り強い作業のおかげでまたたく間に農業中心地となり、人口も増えました。

70軒の小作農家の下では3000人以上の日雇い労働者が働き、干拓地周辺には彼ら住まいがつくられ、何もなかった干拓地の周辺には本物の村ができあがりました。その村には学校や教会、郵便局や映画など娯楽の場所まで作られ、企業家の先見の明によって、行われたこの事業は1900年初頭では絶対的な革新と言われています。

現在、ジェナグリーコラ社はイタリア全土、カラブリアからピエモンテ州、ラツィオ州からベネト州、そしてイタリアの国境を越えて、ルーマニアの25の農場を所有し、延べ面積は13,000ヘクタール。従業員350万人、約5000万ユーロの売上高を誇るイタリア最大の農業会社となっています。
サンタンナがつくられているカオーレは粘土質の土壌を持ち、ローマ時代以来ブドウを造り、中世を通じてヴェネツィア共和国にワインを提供してきました。
テヌータ・サンタンナの理念は、イタリア料理にマッチする素晴らしいワインを提供すること。個々のワインの優れた特性を高めることができる、単一葡萄品種の品質向上に重点を置いています。

商品一覧

並び替え
1~4(全 4件)

WINE SEARCH

ワイン(赤白)

営業日について