合計11,000円(税込)以上のご購入で1個口 送料無料
  • ログイン
  • 新規会員登録
  • 飲食店のお客様

FELICITY フェリシティー

  • 購入ガイド
  • 領収書
  • Q&A
  • 配送/送料
  • メルマガ
  • 購入履歴
  • 問い合せ
飲料店のお客さま
0

0円(税抜)

(税込 0円)

ワインを詳しく検索する

価格

~

ワインの種類

ワイン
スパークリングワイン

カンティーナ メーラン

カンティーナ・メーランは2つのメラーノの歴史的ワイナリー(1901年創業カンティーナ・ブルググレッフェルと1952年創業カンティーナ・ヴィーニ・メラーノ)が2010年7月に統合して生まれたワイナリーです。
カンティーナ・ブルググレッフェルの歴史的本拠地であるVia Cantina 9, Marlengoに本拠地が構えられ、ワイナリーのプロジェクトは建築家ヴェルネル・チョッル氏によって昔からの構造と外面を守るために細部にまで入念に注意を払って行われました。
カンティーナ・メーランは、メラーノの観光地区における将来のワイン生産活動の新たな拠点として、出会ってワインのテイスティングができる社会的かつ文化的イベントの出会いの場の中心となっています。

雄大な自然と気候を有する
ブドウ栽培に恵まれた地“メラーノ”
標高325~1000mのメラーノは気候という点で非常に優位な場所に位置しており、北にそびえる標高3,300mにも及ぶアルプスのテッサ山塊によって冷気からブドウを守ります。
南側は地中海の影響を受けた気候に恵まれ、アディジェ渓谷のおかげで特に春と秋に北部でも温暖な気温をもたらします。
更に十分な降雨量、昼夜の寒暖差、斜面に位置する小石を多く含む崩れた多気孔の土壌や谷底の砂質が幅広いアロマを持つ品質の高いブドウを育んでいます。
組合員のブドウ畑を審査し収穫後さらなる選果
品質を重要視したこだわりのブドウ栽培
約380軒の組合員が約250ha(75%がブドウ畑)もの畑の手入れをしており、急斜面や段々畑での作業は主に手作業で行われます。
メーランではブドウの品質を重要視しており、自社の各ラインナップ毎にブドウ樹1本に対して残す房の量を規定によって厳格に定め、収穫前に組合員のブドウ畑とブドウを慎重に審査し、通過したものだけが丁寧に手摘みされ更なる選果を経て醸造されます。
次の段階でこれらの高貴なブドウはエノロゴの卓越した技術と経験・感性、そして直感の下で芸術品とも呼べる高い品質を誇るワインが誕生します。
カンティーナ・メーランにとって
重要とされる品種ピノ・ビアンコ
メラーノ地区の土着品種スキアーヴァに加え、カンティーナ・メーランで重要視される品種がピノ・ビアンコ。
メラーノ地区には高品質なピノ・ビアンコが育つ最良の条件が整っており、ピノ・ビアンコ種が持つ可能性を限りなく引き出し表現することを追求しています。
生み出されるワインは、新鮮なリンゴや洋梨、クルミのフレッシュで繊細な香り、ふくよかでバランスのよい味わい、生き生きとした酸味があることからピノ・ビアンコはデイリーワインとして高い完成度を誇り、また食前酒としても高評価を得ています。
エノロゴの技術と充実した醸造設備が生む
ブドウが持つ最良の特徴を表現する本物のワイン
カンティーナ・メーランの現代的な醸造エリアによって、エノロゴのステファン・カップフィンゲル氏はワインの品質を最大限に引き出す革新的な製法、デリケートな方法(ブドウを房ごと絞る、高所から低所への重力を利用など)を用いて、「ブドウが持つ最良の特徴を表現する本物のワイン」を追求し、品種の個性を活かしたワイン造りを行っています。

商品一覧

並び替え
1~9(全 9件)

WINE SEARCH

ワイン(赤白)

ノンアルコール

営業日について