合計11,000円(税込)以上のご購入で1個口 送料無料

FELICITY フェリシティー

  • 購入ガイド
  • 領収書
  • Q&A
  • 配送/送料
  • メルマガ
  • 購入履歴
  • 問い合せ
  • ログイン
  • 新規会員登録
  • 飲食店のお客様
ワインを詳しく
検索する

価格

~

ワインの種類

ワイン
スパークリングワイン

飲料店のお客さま
0

0円(税抜)

(税込 0円)

夏季のクール便ついて 配送ついて

ドラフトワン サッポロ ドラフトワン

今やビール、発泡酒と並ぶ大きな存在となった、麦芽や麦を使わない新ジャンルの低アルコール飲料。
2003年、サッポロ ドラフトワンが九州で先行発売され、まったく新しい市場を切り開き、日本に“新ジャンル“という分野を誕生させました。

ドラフトワン開発の出発点となったのは1999年で、当時は発泡酒の出荷が大きく伸びていた時期でした。
そこで発泡酒に関する調査したところ、ビール特有の苦味に抵抗感を持つ方が増えてきたことが判明。苦味が少なくスッキリした味という、新たなニーズが広がり始めていることが浮き彫りになったのです。

サッポロ ドラフトワン グラス
一般的に「苦味」には苦味と渋味が含まれると言われています。
このうち苦味はホップの使用量を調節することでコントロールが可能ですが、渋味の主な原因物質であるタンニンは麦芽の穀皮部分に多く含まれており、これを完全に除去するのは困難でした。
そこでサッポロの商品開発チームが挑戦目標として定めたのが、麦芽や麦をまったく使わないアルコール飲料の開発でした。

しかし、麦に代わる原料が簡単に見つかるはずはなく、開発チームは4年の歳月をかけてようやく香味の上で満足できるひとつの原料、エンドウたんぱくを見つけました。
エンドウたんぱくは、酵母にとって最適な栄養源でした。
このエンドウたんぱくを原料として、ホップによる爽快な香りとのど越しをうまくバランスすることで、これまでにないスッキリ味のドラフトワンを開発することができたのです。

商品一覧

並び替え
1~4(全 4件)

WINE SEARCH

ワイン(赤白)

紹興酒

地ビール・
クラフトビール

輸入ビール

微アルコール飲料

ビール健康系

ノンアルコール
ビール健康系

ノンアルコールワイン