13世紀初頭フィレンツェ郊外の土地をほぼ所有していた大地主メディチ家は、系列ファミリーの人々がフィレンツェを離れて、イタリアの各地に移り住みました。
一人はイタリア中南部のサルノ地方、一人はミラノ領主エスフォルツァ家、一人はワイン造りを志し、メディチ・エルメーテがあるエミーリア・ロマーニャ州へ移り200年以上の時が流れました。
メディチ・エルメーテはフィレンツェの正統なメディチ家の流れを汲み、何代かに渡りいくつかの結婚を通じて、エミーリア・ロマーニャ州の領主の一人となり、現代ではワイン造りに携わっています。

赤いスパークリングワインで有名なランブルスコはイタリアでは安ワインとして扱われています。
そんなランブルスコのイメージを払拭したのが「メディチ・エルメーテ」です。
メディチはフラッグ・シップのコンチェルトでランブルスコ史上初のガンベロ・ロッソ最高評価を4年連続で獲得、そしてワイナリーとしては、2010年にエミリア・ロマーニャ州最優秀ワイナリー(ヴィニタリー2010)を獲得。
まさに名実ともにNo.1ランブルスコ・メーカーであり、ランブルスコの歴史を変えた造り手です。
ボッチオーロは、いわばメディチの”クリュ・ワイン”で、『ランブルスコ・グラスパロッサ』という品種100%で造っています。
単一畑から収穫されるブドウ畑で造られ、メディチ家がポテンシャルの高さを強く信じてやまない「ランブルスコ・グラスパロッサ」のみを使用した、メディチ渾身のランブルスコです。
気候の変化に対して抵抗力がある品種なので、天候が安定していない状況でも美味しいワインが出来るというのも魅力的な強みです。
  メディチ・エルメーテ
イタリア/エミリア・ロマーニャ
赤/発泡
ランブルスコ・グラスパロッサ100%
750ml
辛口 中口 甘口
ライト ミディアム フル
 
カシス、ブルーベリーのフレッシュジュースのようなフルーティなアロマ。
果実の甘さを酸味が引き締め、泡立ちが穏やかで程よい強さの、甘口の弱発泡ワイン。

※ラベルのデザインやヴィンテージが掲載の画像と異なる場合がございます。ご了承ください。
  • メディチ エルメーテ ボッチオーロ ランブルスコ グラスパロッサ ヴィノ フリッツァンテ ドルチェ 2017 正規 750ml スパークリングワイン

メディチ エルメーテ
ボッチオーロ ランブルスコ
グラスパロッサ ヴィノ フリッツァンテ ドルチェ
2017 正規 750ml
スパークリングワイン

商品番号 lambrusco_5-os

販売価格 1,120円(税抜)

  1,210円(税込)

    カートへ入れる