合計11,000円(税込)以上のご購入で1個口 送料無料
  • ログイン
  • 新規会員登録
  • 飲食店のお客様

FELICITY フェリシティー

  • 購入ガイド
  • 領収書
  • Q&A
  • 配送/送料
  • メルマガ
  • 購入履歴
  • 問い合せ
飲料店のお客さま
0

0円(税抜)

(税込 0円)

ワインを詳しく検索する

価格

~

ワインの種類

ワイン
スパークリングワイン

リッツァーノ

カンティーナ・リッツァーノは、イタリアの「踵」の部分、プーリア州のサレント半島に拠点を構えるワイナリーです。
リッツァーノは、サレント半島のなかでもプリミティーボ(ジンファンデル)種の最適地とされるマンドゥーリア地区に畑を持つ、エリア最高の造り手です。
プーリア州は典型的な地中海性気候で、夏は暑く乾燥し、冬も温暖なエリアで、一般的には暑すぎて凡庸なワインを生みます。しかし、三方を海で囲まれているサレント半島の一部「マンドゥーリア地区」では、アドリア海、イオニア海、アフリカ大陸から常に強い風が吹き続けるため、気温の上昇が抑えられるとともに、昼夜の寒暖差が大きいという特徴があります。そのため、このワイナリーのエリアで育つブドウは、地中海の太陽を感じる豊かな果実味を持ちながらも、美しいエレガンスも同時に実現する高い酸度が保たれるのです。

イタリア版ミシュランと言われるヴェロネッリ誌において、この価格ながら最高評価3ツ星獲得!
イタリアにおいて初めてテイスティングによるワイン評価を行ったことで「イタリア版ミシュラン」と呼ばれ、絶大な信頼度を持つヴェロネッリ誌。
このリッツァーノの「マッキア」は、100点満点の採点方式で90点以上のワインに与えられる「トステッレ(3ツ星)」(最高評価)を獲得しています。(2016年)この価格ながら「非常に卓越したワイン」(=3ツ星評価)との評価を2010年、2011年と2つのヴィンテージで獲得している、圧倒的コストパフォーマンスを誇る稀有な一本です。
三方を海に囲まれ、特別なミクロクリマを持ち、プリミティーボ種唯一のDOCGが認められる別格地、サレント半島「マンドゥーリア地区」
プリミティーボ種は、プーリア州で2000年以上前から栽培されている地元の名産品種です。プーリア州の中でも、プリミティーボ種の最適地にして別格地として知られるのが、サレント半島「マンドゥーリア地区」です。
三方を海で囲まれているこの地区は、アドリア海、イオニア海、アフリカ大陸から常に強い風が吹き続けるため、気温の上昇が抑えられるとともに、昼夜の寒暖差が大きいという特徴があります。この寒暖差がブドウの酸を保ちます。また、鉄を含む石灰質粘土土壌が、ワインに骨格とエレガンスを与えるミネラルをもたらします。
リッツァーノが造るマンドゥーリア地区のテロワールを表現したプリミティーボ種100%の「マッキア」は、プリミティーボらしい濃厚な果実味と高いアルコール度数、ビロードのようなタンニンを持ったフルボディワインでありつつ美しい酸を合わせ持ち、エレガントな余韻が残る“優れたお料理のシーン”に寄り添うワインに仕上がります。
プーリア州のワインを「量から質」へと転換し、貧しい農家たちの救世主となったワイナリー
プーリア州は昼夜が暑く、大量のブドウ生産が可能なことから、かつては欧州最大の低価格バルクワインの供給地として「ヨーロッパワインの貯蔵庫」と呼ばれていました。
1961年、先見の明があったリッツァーノの創始者ルイージ・ルギエリ氏が、三方からの風の恩恵で最高のブドウが育つマンドゥーリア地区の栽培農家たちを集め、自分たちでボトル詰めを開始しました。
それ以来、リッツァーノ社はプーリアの貧しい農家たちを先導し、優れた品質のブドウとワインを生み出す、自立し矜持ある生産者へと導いたことで高い尊敬を受け続けてきました。
またこのリッツァーノの動きによって、他地区のブドウ農家も大いに触発され、現代のようなプーリア州全体のワインの品質向上につながりました。

ITEM INFORMATION

プリミティーボ最適地、マンドゥーリア地区
テロワールを表現する格上の一本
濃厚な果実味と美しい酸を持つ
ガストロノミック・フルボディ赤
Lizzano
PRIMITIVO DI MANDURIA MACCHIA

リッツァーノ
プリミティーボ ディ マンドゥーリア マッキア

プリミティーボ最適地、マンドゥーリア地区
テロワールを表現する格上の一本
濃厚な果実味と美しい酸を持つ
ガストロノミック・フルボディ赤
Lizzano
PRIMITIVO DI MANDURIA MACCHIA

リッツァーノ
プリミティーボ ディ マンドゥーリア マッキア

リッツァーノ・プリミティーボ・ディ・マンドゥーリア・マッキアは、プーリア州サレント半島の中でも別格の「マンドゥーリア地区」で生み出される格上フルボディ赤ワイン。
プリミティーボ種は、アメリカではジンファンデル種と呼ばれ、濃厚な果実味と高いアルコール度数、ビロードのようなタンニンが特徴的で、根強いファンが多い品種です。この品種は2000年以上前からプーリア州で栽培されているエリアに根付いた土着品種であり、またその最高峰の産地が「マンドゥーリア地区」です。
マンドゥーリア地区は、鉄を含む石灰質粘土土壌を持つことからワインに骨格とエレガンスを与えるミネラルがもたらされます。
また、この地区は三方を海で囲まれており、常時吹きさらす強い風が昼夜の寒暖差を生み、ブドウに美しい酸が保たれます。
この別格の「マンドゥーリア地区」のテロワールを反映したリッツァーノの「マッキア」は、いわゆる濃厚でジャミ―なジンファンデル/プリミティーボのイメージを良い意味で覆す、フルボディにしてエレガントな逸品です。
濃厚かつエレガントなこのワインは、バーベキューなどの甘味とボディが似合う食のシーンから、羊や牛の煮込み料理など適度なタンニンとエレガントさが似合う食のシーンまで、様々なお料理にマッチする、まさにガストロノミック・プリミティーボです。

ガーネットがかった美しいルビー色。プラムやブラックチェリー、ドライフルーツのような熟した果実に、軽いバニラのノートが香ります。プリミティーボ種らしいやわらかな果実味が特徴的なストラクチャをやわらげ、優しい余韻が長く続きます。

■イ・ヴィーニ・ディ・ヴェロネッリ/3ツ星(VT2010、VT2011、VT2016)

商品仕様・スペック

生産者 リッツァーノ
生産地 イタリア/プーリア
生産年 2016年
品 種 プリミティーボ100%
テイスト 辛口
タイプ 赤 / フルボディ
内容量 750ml
土 壌 鉄を含む石灰質粘土土壌
醸 造 温度管理下で7~10日アルコール発酵後、大樽で5~6ヶ月、その後ステンレスタンクで熟成。
提供温度 14-16℃
合うお料理 子羊の香草パン粉焼き、ビーフシチュー、熟成ハードチーズなど
度数 14.50度
※ラベルのデザインやヴィンテージが掲載の画像と異なる場合がございます。ご了承ください。
  • 新着商品

リッツァーノ
プリミティーボ ディ マンドゥーリア マッキア 2016 750ml
赤ワイン イタリア

商品番号 1-liz-pri-ma-os

  • 新着商品

リッツァーノ
プリミティーボ ディ マンドゥーリア マッキア 2016 750ml
赤ワイン イタリア

商品番号 1-liz-pri-ma-os

価格

1,615円 (税抜)

(税込 1,777

16マイル

WINE SEARCH

ワイン(赤白)

ノンアルコール

営業日について